2007年05月07日

トルヒーヨにて

カテ2の不足を補うためにロンドンからサントドミンゴへのクエストを受け
石炭をしこたま積み込んでトルヒーヨに行きました。
 
オリジナルシップビルドを行うためには、「専用艦造船許可証」が必要です。
「専用艦造船許可証」1枚を得るためには,「国家貢献勲記」が200枚必要なのです。
 
得る方法はいろいろありますが,トルヒーヨでローズウッド板を硬化する方法が手っ取り早いようです。
そのための工芸12だったりします^^;
・・・本当は錬金術師見習いへの転職条件の工芸13(ブーストこみ)が目的でしたが・・。
錬金術師はあきらめたので(;^_^A アセアセ・・・
硬化ローズウッド板5枚で「国家貢献勲記」が10枚もらえます。
納入40回ですね。
といっても一気にはできませんし,
予算もとほほな状況なので石炭のあるだけ納入しようかなと考えています。
d0507-1.gif
 
d0507-2.gif
 
石炭が無くなったら,またカテ2クエを受けて帰ります。
posted by るみ at 19:09| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 大航海時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
練金術師諦めちゃったのか。。
転職クエ条件厳しいのがネックだよね。(´ヘ`;)
ならば、会計士で貴金属取引覚えて両替商って道もいいよ!
鋳造も工芸も優遇だし♪

「国家貢献勲記」集めは、
ダブリンからトルヒーヨに行くのと、ブメが面倒だけど、
200枚なら数回の往復でOK^^
私は600枚集めたんでかなりきつかったです。。^^;
Posted by treetop at 2007年05月07日 20:36
もともと錬金術目当てではなかったので,名声不足なら両替商めざしたほうがいいかと私も思いました。
でも,儲けるならやっぱり香料商人かも^^;

600枚はきついね。
400枚か200枚か迷うところです^^;
副官室か,投網か・・
Posted by るみ at 2007年05月08日 16:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41069394

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。